YAMAGA Blanksのアジングロッド。すごく軽い!

YAMAGA BlanksのBlueCurrent 76/TZにしました。

YAMAGA BlanksのBlueCurrent 76/TZ

YAMAGA BlanksのBlueCurrent 76/TZ買っちゃいました!

今までの流れ・・

アジングロッドの修理が高くて・・

TICT SRAM (スラム アルティメットチューン)UTR-67smrのティップが折れてしまい、修理見積もりをしたものの・・思った以上に高額だったため、今回は修理ではなく新しいアジングロッドを買うことにしました。

TICT(ティクト)SRAM UTR-67smrってアジングロッドのティップが折れてしまいました。あまりのショックで長く放置してありましたが、修理依頼をしてみました。が思っていたよりも高額なため・・どうしようか悩んでいます・・・。

1本で遊べるアジングロッド

1本でジグヘッド単体からMキャロまで遊べるアジングロッドがあります。こういう1本で遊べるアジングロッドだったら便利だと思うんです。

アジングロッドを買うなら・・と思っていろいろ調べて見ました。調べれば調べるほど・・わからんのだけども・・・。ただ、アジングロッドが欲しいと言う欲求がふつふつと・・。こりゃぁマズイけど、楽しい!


情報をキャッチしようとしていると自然とアンテナが出てくるものですね。他にも良さそうなアジングロッドを見つけました。「BlueCurrent 76/TZ」というアジングロッド。

しかもYAMAGA Blanksって良さそう!日本製にこだわっている感じです。なんだか共感できます。

アジングロッドを新しく買うのであれば、1本で遊べるアジングロッドの方が楽しそうなので、YAMAGA BlanksのBlueCurrent 76/TZに決めました。

ロッドの写真を撮れば良かったんですが・・・。

長くて写真を撮りにくくて。今度使ってみたときに感想などを書きますね。

しかし、軽いロッドです。ちょっとだけ振ってみました。すっごく軽いロッドです。結構長いんですね。今まで使っていたTICT SRAM (スラム アルティメットチューン)UTR-67smrと比較してすっごく長く感じます。

仕舞い寸法も長くてTICT SRAM (スラム アルティメットチューン)UTR-67smr用の雨樋ロッドケースに収まりませんでした。いや、その自作雨樋ロッドケースに入れていて折れちゃったんですが・・・。

新しくロッドケースが必要です。市販品にしようかと思ったんですが、なかなか良いのがありません。ないわけじゃなくて、良さそうなもの、かっこいいものは高くて。簡単には買えない感じです。

通販で買ったときに入ってくるケースを・・なんて思っていたんですが、ダンボールを三角柱にしたものに入っていました。ロッド収納用の袋に入ったまま。折れずに運搬されているので良いんですが、そのままではアジングへ行くのに都合が悪いので、何か作ってみようと思います。

次回のアジングが楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク