枝豆の種まき。3回目なのに記録が残ってないので・・

今年も枝豆を作ろう!

枝豆の種

枝豆ってとってもおいしくて大好き!そんな枝豆を作ろう!と種を買ってきました。

タキイ種苗株式会社のショッピングサイトやホームセンターの野菜の種コーナーにたくさん種類の枝豆の種があって迷います。おいしくてうまく育つ枝豆ってどれなんだろう・・・。

去年も一昨年も枝豆を作ったんだけど・・・。

どんな種だったのか忘れちゃったので・・・。今回はこの2種類にしてみました。

一昨年はとってもおいしい枝豆が収穫できて、確か、この「はやみどり 早生枝豆」だったと思います。去年は何をまいたのか忘れちゃいました。去年はあまり良いできではなかったんです。ちょっと固くて。イマイチでした。

「はやみどり 早生枝豆」

株式会社アタリヤ農園の枝豆の種です。

大容量のお買い得なものにしました。

収穫日数は約85日と書かれています。

発芽日数は5〜7日となっています。

「食欲そそる香りとコク 茶枝豆 福の泉(ふくのいずみ)」

タキイ種苗株式会社の枝豆の種です。

収穫日数は80日程度と書かれています。

発芽日数は5〜7日となっています。

この2種類の種でどのくらいの枝豆が採れるのか・・。

この2袋の枝豆の種で足りるのか・・ちょっと不安ですが種まきをしてみました。

ちゃんと去年の記録が残っていれば参考になったのに・・・。

2種類の枝豆の区別ができるように種まきをしました。

枝豆の種まき

枝豆の種まき

2種類の枝豆の種をまいたので、見分けがつくように違う色のポットにまきました。

黒いポットが「はやみどり 早生枝豆」、黒じゃないいろんな色のポットが「食欲そそる香りとコク 茶枝豆 福の泉(ふくのいずみ)」と分けてまきました。

枝豆の種まきはとっても簡単!

ポットに培養土を入れて、種を2粒ずつ2〜3cmくらい埋まるようにまきました。

ちょっと培養土をケチったのでポットの半分くらいの土の量になっています。

枝豆の種の袋に種まきの方法が詳しく書かれているので、ぼくのような初心者でも安心。

ポットの大きさも指定されていましたが、家にあったポットを使いました。大きさがマチマチですが気にしません。

たっぷり水をあげておきました。

どちらの枝豆も発芽日数が5〜7日。

今回まいた枝豆の種は2種類とも発芽日数が5〜7日と書かれていました。

1週間ほどで芽が出てくると思います。楽しみ〜!

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク