ノルディスクのユドゥン 5.5。初めてのテントはユドゥンにしました!

テントってたくさんの種類があります。すごく悩んでノルディスクのユドゥン 5.5にしました。

Nordisk ydun 001

ひどくヨレヨレですが・・ノルディスクのユドゥンです。

シルバーシートの上に広げてみました。

Nordisk ydun 002

グランドシートとしてシルバーシートを使ってみました。

ちょっと大きめなので折り返してサイズを調整しました。

そもそもテントを張るのって初めて・・。

今までテントを張ったことがありませんでした。初めてのテント。どうやったら良いのか・・YouTubeとか見てみましたが・・イマイチわかりにくくて。

実はそんなに心配したことなくて。四隅をペグダウンします。ポールを立てて、入り口のロープを張ります。反対側も同じようにします。そうするとほぼ形になります。

周囲のロープも張ります。ラバーリングをペグに引っかけます。レインキャップをポールの上からかぶせて完成!

シワシワですが、なんとか張ることができました。

キャンプ場へ行って他のノルディスクのユドゥンを使っている方がどのように張っているのか参考に見てこなくちゃ。

まとめ

ノルディスクのユドゥンの下にグランドシートとして使ってみました。

短時間テントを張ってみただけですが、シルバーシートに水滴がたくさんついていました。グランドシートは必須ですね。

ただ、少し大きすぎます。特に片付けるときに大きすぎて大変。もう少しちょうど良いサイズのものがあると良いんだけど。ちょうど良い大きさにカットしちゃうと・・ほつれてしまうような気がします。

ノルディスクのユドゥンは簡単!

一人でも簡単に張ることができました。初めてなので少々手間取りましたが、簡単に張ることができました。

ノルディスクのユドゥンを使っている方の張り方をチェックしてこなくちゃ!

すごくシワシワでヨレヨレになってしまいました。次回キャンプ場へ行ったときにノルディスクのユドゥンを使っている方の張り方をしっかりチェックしてきます。もっとキレイにかっこよくノルディスクのユドゥンを張りたいものです。

ペグはスノーピークのソリッドステーク30を使いました。

ここまで長くなくても良いかもしれません。でもしっかり止めることができます。しかも、スノーピークのソリッドステーク30はとっても固い!曲がらずに打ち込むことができました。

ノルディスクのユドゥンはかわいいテントです!

ノルディスクのユドゥンは小さな家みたいでとってもかわいいテントです。

早くキャンプ場で張りたい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク