2017年の手帳は決まりましたか?〜予定管理編〜

2017年の手帳は決まりましたか?

2017年の手帳は決まりましたか?〜予定管理編〜

2017年の手帳を決める時期になってきましたね!悩むのってたのしい!

2016年の反省を生かして。・・・悩むなぁ・・・。

2016年もいろんな手帳を渡り歩いてしまいました。結局これだ!って絞り込めませんでした。

予定の管理に使う手帳から。

机の上で広げっぱなしにできるサイズもいいけど・・・。

2016年はA4サイズのバーティカルを使っていましたが、途中から机の上で広げっぱなしにできないのは都合が悪いと思ってサイズを変更しました。

最初のうちは気にならなかったんですが、メールなどで送られてくる会議の予定などを手帳に書き込む時にパソコンのキーボードを片付けて、手帳を広げて、予定を書き込んで・・というのがとっても面倒になってききて。

予定を確認したい時にも手帳を広げて予定を確認するのも面倒だし。そもそも手帳はいつでも見えるところに開いておいた方が効率が良いと思うんです。

途中からA5サイズの1日1ページタイプにしました。EDiT DAILY PLANNER EDiT 2016です。

予定はマンスリーカレンダーに書き込みました。簡単な打ち合わせメモなどはデイリーページに書き込みました。

この使い方はなかなか良い感じなのですが、打ち合わせメモが書ききれない日もあります。ちょっと重めの会議の時には別のノートを持ち歩いています。そのノートに打ち合わせメモなどを書き込みました。

ただマンスリーカレンダーに予定を書き込むとちょっと見にくいというか、書きにくいというか・・・。予定がたくさんあるとわかりにくい。予定がたくさんになってくると何時ころが空いているのか?がわかりにくいし。

少し使いにくい部分があるのでちょっと悩んでいました。

机の上を片付けて・・・。

机の上を片付けてA4サイズの手帳を置けるようにしました。

A4サイズの手帳を広げておいておくとA3サイズになります。手帳カバーを含めるともう少し大きくなります。そんな手帳を開いておける場所を確保しました。

そんな感じでまたA4の手帳に戻しました。

会議に出席する時の荷物を減らそう!

手帳とノートの統合

予定を書いた手帳とメモを取るノート、さらにパソコンを持って会議に出席すると・・結構な荷物になります。これを少しでも減らそうと統合できるものは統合することにしました。

会議ではA4サイズのメモパッドを使っています。A4サイズのメモパッドをだと、配布資料と一緒にスキャナで取り込むこともできてとって便利!なのでA4サイズのメモパッドはそのまま残すことにしました。

メモパッドホルダーを使っていますが、そこにA4サイズの手帳も一緒に挟むことにしました。ちょっと重くなってしまいますが、別々だったものを1冊にしました。会議の時に予定の確認もできるし便利になりました。スマートフォンに予定は入れてあるので、スマートフォンの予定を確認するのでも良いかもしれませんが、やっぱり紙の手帳の方が予定が確認しやすい。

といった感じで、予定管理の手帳はA4サイズにしようと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク